かほすみ生活


4年間のスペイン生活後帰国。16歳と12歳の娘と家族4人で新天地でまた悪戦苦闘中です。
by かほすみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
★お友達ブログ★
以前の記事

<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ねえね版リラックマ

e0150840_029840.jpg

ねえねの夏休みの作品です。

リラックマです・・・・・(笑) 

顔って難しいですよね・・・・ 鼻と口の部分だけフェルトのカットを手伝ったのですが、どうしてもイメージ通りにいかない・・・・
リラックマの口じゃなかったり・・・・(苦笑)

この程度で手をうってもらいました。

**もともとねえねは気にしてないのですが、私が気になるっ!!!

身長は20cmぐらいだったかな?

作品展に並べられている間に、お団子がなくなってしまわないように祈ります。(笑)
[PR]
by kahosumi | 2009-08-31 00:29 | ねえね

楽しかった海遊館

e0150840_2156319.jpgねえねとちゅみの学校はすでに始まっています・・・・
8月なのに、2学期です・・・・
変な感じです・・・(笑)

夏休みの楽しかった思い出のひとつが大阪の海遊館。
ねえねは小さい頃に行ったことがあるのですが、ちゅみは初めて。
わたしもとても久しぶりで楽しみにしていました♪

海遊館は大阪港にあり、パパと私の共働き時代の職場もそれぞれその近くだったのでずっと昔からなじみのあるエリアなのです。 昔はほんとにおしゃれとは無縁のホコリっぽい”港”だったのですが、今ではすっかりいろいろおしゃれエリアになっちゃってます! おしゃれエリアはどんどん広がってます。
すごいなぁ・・・


e0150840_21402256.jpg

e0150840_21405229.jpg


お盆直前だったので海遊館は想像通りの人出・・・・
入ってすぐのエリアはお祭り会場状態でした。子供たちを見失わないようにするのが大変でした・・(汗)
それでも水槽が大きいのでいろいろな角度から場所から楽しむ事ができます。 じんべいざめも2匹いました! マンタもマンボウも魅力的でしたぁ♪♪
海遊館は水族館なのですが、ペンギンやイルカ、ごまふあざらしなども見られます♪♪
人は多いのですが、大人も子供も楽しいです♪♪
私は水槽をボーっと見るのが好きです♪ 半分”無”になってみたりします。
今回は人も多いし、お子ちゃまもいるので”遠くに行っちゃう”域まで達する事はありませんでしたが、それでも群れで泳ぐイワシや、優雅な舞いのマンタもじっくり見ることができました♪

** 海遊館のお薦めは平日の夜。 
    夜は子供もいないし空いてるし、大水槽の前のベンチに腰掛けてゆっくり楽しますよ♪♪ 
    仕事帰りに何度か行ったことがありますぅ♪♪

e0150840_21473772.jpg今回初めての催しが”ふれあい館”。
ペンギンを目の前で見ることができたり、カピパラもガラス無しで見ることができたり。
子供にも大人にも人気があったのが、エイやサメに触れることが出来る水槽!
ちゅみは大興奮で、洋服の前がベチャベチャになるのも気にせずに思いっきり乗り出して触っていました!
この水槽内のエイなどは、毒のあるとげをカットしてあるのですがまたすぐ生えてくるのだそうです。

「サメってザラザラ!!」とねえねも大興奮でした♪♪

私は・・・・ ちゅみが水槽に落ちないように服を握りながら動画やデジカメを撮っていたので・・・・
触るの忘れてしまいました・・・・・(苦笑)
カメラの中の絵に必死になりすぎて、本物を見ることを忘れてしまいました・・・・・これではダメです・・・

混んでいましたが、楽しく見て過ごすことができました♪♪

なぜ楽しかったって言うと・・・・
[PR]
by kahosumi | 2009-08-27 21:41 | お出かけ

DYI主婦のはずが・・・

せまくて収納も少ない”高級”社宅。
ダイニングテーブルの上がどうしても物置になるので、とりあえずごちゃごちゃを隠せる場所が欲しい!!という切実なる願いが急に沸いてきました。
思い立ったらすぐやりたい性格。(汗)
ダイニングテーブルより低くて、2~3段のカゴ式でコロコロのついたワゴンのようなものが欲しい。でも・・・社宅でだけ使用予定なのでお高いものは必要ない。 
ネットで探して、近所をウロウロして・・・・
見つけました!1000円でコロコロもついてるし、おまけに天板までついてる! プラスティックのちゃっちぃワゴンですが、軽くて大きさもちょうどいい!

でも・・・高さが少しだけ高い・・・・
あと5cm低ければきれいに収まるし、必要なときには天板が物置にもなる!! すばらしい!

ということで、やめとけばいいのに低くしようと天板部分の足を切ろうとしました。
本来は、ホームセンターなどで機械で切ってもらうような素材なのに、家にある大きめのカッターでやってみたくなりました・・・・ 無理だとわかれば納得できるしっ♪
(この”とりあえず~”の性格が後に仇になります・・・(涙))
やっぱり固くて大変!! 
軍手ぐらいしないあぶないなぁ~と思っていた時に、ズルッと手元がすべり、親指の付け根部分をぐっさり切ってしまいました。
「やっぱり あほや~」
すぐ濡れタオルで押えて手を高くしていたら、しばらくして出血は落ち着きました。
かなりやばいか?と思ったのですが、出血が少なく痛みもましなので見た目よりも浅いのかも・・・・

左手とはいえ、一応主婦なので家事をこなすのにかなり不便・・・・・(苦笑)

あれから3日、ぶつけると痛みはありますが、かなり良くなりました♪ スペインで買った抗生剤入りの傷薬がよかったのかぁ???

みなさん、DYIはちゃんと下準備をしてから行いましょう・・・・(恥)

e0150840_1348483.jpgこれが足を短くしたかった天板部分。
結局ダイニングではつけずに使うことになりました。(苦笑)
今はちゅみのミニテーブル 兼 メルちゃんの診察台として活躍しています。

お値段のわりにはしっかりしています。(笑)
[PR]
by kahosumi | 2009-08-24 14:03 | 生活

町内の盆踊り

e0150840_17164871.jpg我が家は”下町”にあります。 
”下町”ってどんなところなのか実はわかっていませんが、人にはそう言われます。
私の子供時代、遠い記憶にちょこっとある程度の”盆踊り”が毎年盛大に行われているそうです。
初めて参加してみました。
踊りは・・・・踊りません。(踊れません(笑))

でも町内会などが安くて夜店を出すので子供たちは格安で夜店気分が味わえます。
50円のお菓子釣りや、30円のヨーヨー釣り、20円のたこせんなどなど、ねえねとちゅみには十分です。
盆踊りの太鼓は、小学校高学年の希望者が練習に参加してたたくことができます。 ねえねは誘ってもらったのに、「ねえねはいい・・・」となぜか消極的。
バルセロナの学校では、5年生になると始まる和太鼓の練習を楽しみにしていたのに・・・??

e0150840_18395350.jpgふたりは近所のお友達と一緒にお祭りの雰囲気を楽しんでいました♪
ねえねは幼稚園時代に大阪の自宅近くでちょっと経験済みですが、ちゅみは記憶の中では全く初めてのお祭りです。
盆踊りの輪の周りを走り回るので気が気ではありませんでした。(汗)

案の定、滑ってころんでひざこぞうをすりむいて血がにじんで・・・・(苦笑)
お祭り会場の公園の水道で洗っていたら、横のテントでお世話係をしていた知らないおばさんが、
「あら? これは痛いわよね~ 待ってて!! バンドエイドもらってくるから!」
遠慮したのですが、
「もってくるからっ!!  待ってるのよ!!」
と小走りに探しにいってくれました。
同じ町内に住でいるだけの関係なのに、お祭りを楽しめるようにと気を配ってくださって、丁寧に2枚も貼ってもらってしまいました。 
ちゅみも、「ありがとうございます」と敬語でした・・・

そんな”おばちゃま”の親切がとても嬉しかったのです♪

大阪のおばちゃんとはまた違うのだけれど、関東のおばちゃまもいいです!! 


6時半から8時まではお子様メインの時間で、8時前に子供にアイスクリームが配られると、その後は大人?(けっこう人生経験豊富な大人の方々)の『ダンスタイム』(笑)
ちょうどきりよく帰ることができます♪♪

子供のためだけでなく、町内のおじさん・おばさん、おじいさん・おばあさん皆で楽しめるお祭りっていいなぁと思いました。
望まずに暮らし始めた町だけど、同じ暮らすなら嫌いにならずに好きでいた方が楽なので、このお祭り、よかったです♪♪
[PR]
by kahosumi | 2009-08-23 17:20 | 生活

スペイン物産小展

お友達の愛とわたくしのわがままにより、
我が家には”スペインもの”が備蓄されています。
e0150840_18213247.jpg
一部自分で持ち帰ってきたものもありますが、
パパブブレのアメちゃんにしても、お手軽インスタントのパックにしても、オイルにしても日本の我が家にスペインの風~です。(笑)

今回、驚いて大感動だったのが、
スペイン唯一のデパート、
コルテイングレスのエコバック
スペインでエコバックということも驚きなのですが、見慣れたコルテの袋がそのままエコバックなんて!!!
懐かしすぎますぅ~!!!
送ってくれた友達は、

「日本で使えば
  スペイン人に声かけらえること間違いなし!(笑)」

と言ったのですが、そんなのもったいなくて使えませ~ん♪♪
住んでいる時は、「コルテなんて・・・」って言っていたのに豹変です!(爆)
この食料品の袋も懐かしいのですが、衣料品などのフロアーの袋のエコバックっていうのおもしろい!レバハ(バーゲン)の時の真っ赤の袋もあったりしたら最高だ!!と友達と盛り上がり大笑いしました。
『バーゲン』とかかれたエコバックもどうかと思いますが・・・・・(笑)

すごいなぁ~♪♪ 
ずっと大事に使います♪♪
キャベツやお肉のパックなんていれません!!! 
汚れないようにしないとっ!!!!(笑)

e0150840_1823270.jpgこちらのオイル。
スペインのスーパーでよく見られるものなのですが、我が家は好きで愛用していました。
お土産としても親戚・友人に好評です。
妹はこのシリーズを大阪の阪神百貨店の地下で発見し、1500円ほどで買っていました。
ちょっとおしゃれ系?のスーパーでもバジル入りやこしょう入りは売られているそうですが、やはりお値段は1500円前後。
高っ!!!
スペインでの値段を知っているだけに、日本ではよー買いません!!!(だって、3ユーロほどだったし・・・)

関税も輸送料もかかるのでお値段が上がるのは致し方ないのですが、ひとつ不思議なことが・・・・
見た目は裏の日本語表記シール以外まったく同じなのに、賞味期限が長い・・・・なぁ・・・・
私が買ったときは、一番長い賞味期限のものでも、1年ちょっとぐらい??
でも・・・・ 日本で売られているものは2年はもつような標記が・・・・・
????
輸出用は違うのでしょうか?
確かに賞味期限(消費期限)の書き方にも違いがあるのですが・・・・??

すぐ腐るものでもないし、風味が落ちることはあるでしょうが、まぁ深く考えないでおきます♪♪(笑)
明日のお昼はまたスペインご飯の予定です♪♪ 

ありがとう♪♪
[PR]
by kahosumi | 2009-08-21 18:34 | 生活

戻りました

自宅に帰ってきました。
2週間以上パパには不自由な生活??(もしかしたら”お気楽生活”?)を強いました・・・
比較的整理整頓上手の性格なので、部屋はあまり悲惨な状態でないはず♪ と思っていたのですが、けっこうひどかった・・・(苦笑) 
広い家だと、読み散らかした新聞も洗濯物も影響がないのかもしれませんが、必死に片付けてもいっぱいいっぱいの社宅だと、ものすご~~く散らかっている感が・・・・(苦笑)
洗濯して、掃除して、新聞片付けて、ずーーーと干したままの私達の洗濯物をたたんで・・・・
お布団をはらって、トイレを掃除して・・・・ 

せまい家だと、かばんの片付けもいつも以上に憂鬱・・・・(涙)
スーツケースタイプのキャリーバックを開けると、部屋が占領されてしまうのです。 もちろん機内持ち込み可のサイズなのですが・・・・(苦笑)
遊んできたのだから、当然だけど・・・・嫌いです・・・・

帰宅後2日たち、やっといつもの家(旅行の片付けで散らかっているのでなく、”日常的なちらかり”)になりました。(笑) 
お布団干して、シーツを洗って狭いベランダに巧みの技で干すと、気分もすっきりです!(笑)

広い部屋(普通サイズの部屋?)でどーーーん!と寝ていたのに、それでも隅っこに偏ってしまったねえねとちゅみ。(笑)  
自宅に戻っても、
「家、せまいって感じんわ~」  
我が家レベルにうまく適応しています!!!(爆)

楽しいお遊びの後は当然試練が・・・・
宿題の残り、がんばらせないと・・・・
朝顔の観察、パパの毎日の水やりで枯れずに無事でした。 父娘共同の自由研究になりました。

まだまだ 先が長いなぁ・・・・(苦笑)



** おまけ **

私達の帰宅前の数日、パパは自宅を飛び回る虫に悩まされていたそうです。
締め切った部屋の中を飛び回る・・・・ 
原因は??

はい・・・(苦笑)
冷蔵庫に入りきらなかったおコメでした。
自宅で作られたおコメなので減農薬。
当然虫がつきやすい・・・・
袋の口はしっかり閉じていたのですが・・・・(恥)


よかったぁ~♪♪  私は虫嫌い・・・・ ねえねは私以上に虫嫌い。 (笑)
[PR]
by kahosumi | 2009-08-20 19:04 | 生活

長いバカシオネスの最後はやっぱり・・・・

まだ関西におります。
いろいろなところで遊び、ハイテンションの毎日が続いておりました。 周りも疲れさせるし、お子ちゃまたちも甥・姪たちもいつまでこのテンションが持続するのか心配していた時に、ねえねがダウンしました。
前日の夜まで元気で、妹の新居に泊まらせてもらっていたら、明け方から連続して吐きはじめました。
熱も微熱程度だし、お水も飲めているので・・・・と様子を見ていたのですが、薬を飲んだらまた吐く。
食べてると言って口にしたおうどんも吐く・・・・ お水も飲んだら吐いてしまう・・・

タイミング悪くお盆に突入していたので、急遽時間外診療の病院に駆け込むことになりました。(汗)

いつもは待たされる病院なのですが、これはタイミングよく空いていて、さほどまたずにすぐ診てもらえました。
結果は胃にくる夏風邪ということでした。 お水がとれなくなっていたので、点滴をしてもらうことになりました。
ねえね、初めての点滴。
注射に特別恐怖感を持たないタイプなのでまったく問題ありませんでした。
処置室から点滴をつるしたバーをもって出てきたときには、心なしが得意げで顔には笑み。
うれしいん!??(苦笑)

診察の時点までは、有事の際の洗面器片手に車椅子に座る状態だったのですが、点滴が始まって10分をするとどんどん顔つきが変わってきて元気になってきました。
結局90分の点滴が終わったときには自分で歩けるようになってました。 ホッとしました♪
翌日にはかなり元気になりました。

完全に疲れからくる夏風邪でした・・・ バカシオネスが長すぎでした・・・(恥)
楽しみしていたいとこたちとのプールも流れてしまいました。 妹にもじいじ・ばあばにも、甥・姪にも迷惑をかけてしまいましたぁ・・・・ 私の日程に問題ありです。

ねえねの場合疲れももちろんなのですが、どうもじいじ・ばあばや関西に里心がついて、パパには会いたいけれど帰りたくないという複雑な心理状態もあって、余計にしんどくなったように思えます。
今年のお正月に帰省した時には”里心”の心配はまったくなかったのに・・・・ やっぱり長くい過ぎるとダメなようです。 パパも一人が長くて大変だし・・・・(苦笑)

休みが長いから長く滞在する!というのではなく、今後はもっといろいろ考えないとダメだと思い知らされました・・・(反省)
[PR]
by kahosumi | 2009-08-16 22:41 | ねえね

変わってしまった街

定期的に集まる学生時代の友達と先斗町界隈に行きました。
e0150840_23235388.jpg

学生時代はよく近くをウロウロしたのですが、卒業後仕事が大阪だったこともありすっかり足が遠のいていました。
時々友達と飲みにいく京都は、いっつも前とはどんどん変わっていました・・・・

先斗町も、昔の私の印象では、大人の街で落ち着いていて暗くてどこが品もあったりして・・・だったのですが、すっかり変わっていました。外国人観光客の姿が多く、路地は照明やお店の看板で明るくなりました。 お店もすっかり様変わりし、”大人のお店”というよりも若者や外国人観光客相手の”おしゃれっぽい”と呼ばれであろうお店が増えていました。
お店の前にメニューが掲げられていて、値段もはっきり書かれています。 英語や韓国語の表記も多くみられました。 オープンな感じの入りやすい間口のお店が増えたので、路地が明るくなったのだと思います。
でも・・・・ 先斗町じゃない感じ・・・・(苦笑)

昔のように、何屋さんなのかわからない、開いているのか閉まっているのかわからない、一見さんが入りづらいお店はすっかり数が少なくなっていました。
知ってる友達に連れてもらって初めて入れる秘密のお店というか?隠れ家的なお店の発掘が魅力でもあったのに、私個人的には寂しく感じました・・・・

e0150840_2384162.jpg


私の乗ったことのない地下鉄が走っているし、移動しやすく便利になったけれど、私の知ってる学生時代のうじゃうじゃ?で閉鎖的なところがある京都が懐かしくなりました。
[PR]
by kahosumi | 2009-08-13 22:59 | お出かけ

初めてのUSJ

e0150840_20342028.jpg


大阪在住10年で初めてUSJに行きました。


今回も、おばあちゃんに誘われなければ
         絶対に行かなかったと思います・・・







e0150840_20352660.jpg

                  ↑ 
わかりにくいのですが、ジョーズに頭をカプッとされているカチューシャをしています。
やけに似合っています。
他のかわいいキャラのものでなく、この手のものを”かぶりこなす?”とは、わが娘ながら・・・・あっぱれ!(爆)
でも、もちろん買いません!

e0150840_20585088.jpg


スペインで大好きだった大型レジャー施設のポルトアベントゥーラはUSJ系列でメインキャラクターも同じ!
USJまで10000kmという立て看板に感動したりしたのですが、
大阪にはポルトアベントゥーラまで何kmという看板はありませんでした・・・・・
あってほしかったなぁ・・・・

ねえねがスリルのあるアトラクションがまったくだめなので、ジョーズもバックドラフトも見られませんでしたが、シュレックの4Dショーやピーターパンのショーを見られたので良かったとします♪


** 
でも・・・入場料もさることながら、2200円の駐車料金はお高いっ!!
ディズニーランドはもっとお高いのでしょうねえ??  千葉っていっても”東京ディズニーランド”だしなぁ・・・
すっかり忘れてしまいました・・・・(苦笑)
[PR]
by kahosumi | 2009-08-11 20:37 | お出かけ

琵琶湖

e0150840_13322856.jpg
妹親子などなど総勢8名で琵琶湖バレイに行きました。
冬場はスキー場なのですが、夏は長い滑り台やフリークライミングが楽しめたり、ゆりの花が植えられていたり、標高1000m以上なので下界よりは涼しく過ごせます。
我家の子供はリフトも初体験で、いとこたちと走り回っていました。
 



e0150840_1333139.jpg
子供用の催しで、
宝探しのイベントもありました。
これが想像以上にヒントが難しく、
小学校高学年でも子供だけではかなりハード。(苦笑)
結局最後は
じじ・ばば、おば総出で参加する羽目にはりました・・・(苦笑)
それでも大人の固定観念がかえって邪魔になり、スタッフのお兄さんに泣きついてヒントをもらって最後の謎を解いたときには、天候も悪化・・・・
山頂はすっかりガスがかかって視界が極端に悪くなってきてしまいました・・・
最後宝箱の場所もわかったのに、あまりの視界の悪さで残念ながらあきらめました。。。。
山の天候はなめるとほんとに怖いので、ねえねも姪っ子も初めて体験し、”あきらめる勇気”を知りました。
子供が走っていってしまうと見えなくなるので、かなり気を使いました。(汗)

姪っ子・甥っ子とちょうど年齢が合うので遊び相手にぴったりで、勝手に遊んでくれるので楽になりました。(笑) 全員が小学生になったらさすがに楽になります。


e0150840_1333387.jpg

スポンサー付きのお出かけだったので、近くのホテルにお泊まりしました。
”サスペンス劇場”の人気シリーズで頻繁に登場するホテルです。(笑)
片平なぎささんがよく泊まり、ホテルの周りでよく事件が起こります。(爆)
(もちろんドラマの中のお話)
が・・・ 主人公達はワンランク上の各部屋に露天風呂のついた部屋に泊まることがほとんどですが、わたしたちは一つ下。 部屋に露天風呂はありませんでしたぁ~(笑) 払いもしていないのに贅沢言えませんっ!!
それでもきれいだし、大浴場からの見晴らしもいいし、食事も子供も大人も満足でき、また夜は子供用の催しもあって家族連れに十分楽しめるホテルでした。

快晴でなかったので、山頂から琵琶湖が一望!!とはいきませんでしたが、それでも雲間からきれいな景色が見られ、久しぶりの琵琶湖を堪能しました♪
じじ・ばば・妹に感謝♪♪


*** 
妹の車に乗せてもらって気づきました。
わたくし、ほんとに道を忘れてしまっていることに・・・
新しい道路ができて様子が変わっていることを置いておいても、学生時代あんなに走り回っていたのにすっかり・・・(苦笑)
年齢なのか、年月なのか・・・??

悲しい・・・・(涙)
[PR]
by kahosumi | 2009-08-07 13:34 | お出かけ


最新の記事
戻せた体重
at 2015-06-13 17:52
久しぶりの海外 & Flig..
at 2015-05-25 09:09
卒業式用の服 購入
at 2015-01-11 15:11
あけましておめでとうございます
at 2015-01-08 16:56
ひと足早い福袋 
at 2014-12-28 13:29
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧