かほすみ生活


4年間のスペイン生活後帰国。16歳と12歳の娘と家族4人で新天地でまた悪戦苦闘中です。
by かほすみ
カテゴリ
フォロー中のブログ
★お友達ブログ★
以前の記事

<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

いろいろなことが動く時

ねえねとちゅみの学校の保護者会と家庭訪問が終わり、ちょっとほっとしました。
春の保護者会のメインイベントはPTA関係の役員決めなのですが、ちょっと思うところもあったりして、ねえねのクラスの委員のひとつを引き受けることになりました。 学校の事情に疎いので、もうおひとりは超級のベテランママさんです。(笑)
クラスの人数も多いし、全く知らない人ばかりなのでとまどうことが多いのですが、全く知らないのでなんでも聞けるし、事情通出ない分楽なこともあったりしてかえっていいのかもしれません。(笑)

家庭訪問は、ちゅみのお友達ママに「玄関で立ち話だったよ」と聞いていたので、すっかりそのつもり。
何を思ったのか、ねえねの先生も玄関だけ・・・と思い込んでいて、慌てふためき、我が家の日常をお見せする事となってしまいました・・・・(汗)
時間が遅れたこともあって、すっかり夕食の用意も始めていて、お野菜の皮やらボールやらが丸出しでした・・・(号泣)

先生のお話を聞いて、ねえねがあるきっかけで自分を出せるようになったんだと知りました。 進級してすぐにお友達間のトラブルがあって、先生を含めていろいろ話をしたそうです。 
ちょうどその頃、「今日、△△ちゃんと遊んでるってXXちゃんには言わんようにして・・・・」というようなことを言っていたので、ちょっとトラブルがあるのかな?ということは予想していました。
クラス替えでお友達のひとりだけが違うクラスになり、寂しさと嫉妬のような複雑な気持ちが混ざり合ってうまくいかなくなっていたようです。 その時に、きっとねえねはこの先生は話をきちんと聞いてくれるし受け止めてくれる!と安心したようです。 
そのことがあるまで、先生はねえねを”本を読んだりするのが好きなおとなしい女の子”だと思っていたそうです。
「運動好きだし、走るのも好きだし、発言も積極的にドンドンするし、活発だったんですね~」と言われました。
やっと学校で自分を出せる場ができたようです。 よかったです♪♪

6月には運動会があり、GW明けから練習が始まるそうです。
運動会に向けての準備があったり、PTAの用事があったりちょっとバタバタしそうです。
また、最近わたしが不定期のアルバイト(パートと呼ぶには不定期すぎて・・・・)を始めたのでこれから忙しくなりそうです。
でも、暇にしていると子供の”粗”ばかり目について、言わなくていいことまで言ってしまうので、適当に忙しいのはかえっていいかもしれません。(笑)
でも、わたくし自分勝手なので、忙しすぎると家族に”八つ当たり”という卑劣な攻撃が・・・(苦笑)
フルタイムで働くママはほんとにすごいと思います!!! 
もし私が・・・?と想像すると・・・ おそらく想像を絶する”傲慢なる独裁者??”になるはず~!!!
ヒャー!!!

自分でシフトを組めるので、家族が被害を被らない”適量”の仕事を心がけます!!!(笑)
[PR]
by kahosumi | 2009-04-29 20:33 | ねえね

連鎖反応???(涙)

我が家のドライヤーはスペインからずっと使っている”思い出深い?(古いとも言う)”代物でした。 変圧器無しで海外でも使えるタイプで、ドライヤーとしての機能は旅行用程度。
冷風もないし・・・ということでやっと買いなおしました♪
本当は、今話題の”ナノ”のものが欲しかったのですが、さすがに我が家にはお値段がお高すぎるので、イオンの出る髪にやさしいタイプを買いました♪
コートしたイオンが定着しやすくする機能、”イオンチャージ”もついてます♪♪
でも実はよくわかっていません。(笑)
P社の製品だけがこの機能つき!という文句に引き寄せられました。(笑)
音は静かだし、髪もつやつやに乾くし、ドライヤーの使用時間も短くすみます!!
大満足♪♪
(海外旅行用のドライヤーと比べると、どんなものでもいいに決まっていると思いますが・・・・・(笑))

次の購入予定は・・・・ エコポイント適用になったらエアコン
何年住むかもわからない社宅なのに自分で買わないといけないのは釈然としませんが、ついてません!
無しでは生きていけません!!
大阪の自宅に持ち帰れるのかなぁ? 
サイズとかあるよなぁ・・・・
と考えていたら、やってきました。
芋づる式電化製品故障現象・・・・・(号泣)

DVD・VHSプレーヤーレコーダー ・・・・・
もともとスペイン時代にすでにDVDはかなり調子が悪く、
録画ができない
市販のDVD以外は再生も不可能
それでもビデオはがんばっていたのですが、ある日急に電源が切れなくなり、コンセントを引っこ抜いたら今度は電源がONにならなくなりました。
メーカーに問い合わせると完全なる故障・・・・
つまり・・・単なる鉄の箱になってしまいました・・・・
ついでに、ちゅみお気に入りの”バカ殿”を録画したテープもはいったまま・・・・(苦笑)
先週の土曜までは元気だったのになぁ・・・・
でも、買って5年たたないのに壊れてしまうのが解せな~~い!!!!

とがっくりしていたら、とうとうPCも体調が芳しくない!!
これはDVD以上に影響大です。
完全に過労かと思われます。
データのバックアップを!と思ってもうまくメディアに落とせないものもあります。
やばいです・・・・
スペインに引っ越す前に買ったので、5年ほどになりますが、ほぼ毎日一日中といってもいいほど使い込んできたのでしょうがないのでしょうか? (涙)

でも・・・実は・・・・我が家のテレビは・・・・地デジ対応じゃないのです・・・・(苦笑)
これもまた余命が・・・・(涙)

怖いですぅぅぅ
[PR]
by kahosumi | 2009-04-29 03:01 | ねえね

パパのダイエット

我が家のパパさん、お医者さんから”ダイエット命令” が出ていました。
あれから2ヶ月になりました。
指定日だった”次の検査の日”に、5kgは無理でしたが、4kg落とし、とりあえず検査の数値はずっとよくなっていたそうです。 
(やっぱりメタボが原因~?)

最初の1ヶ月は、
・ 夜のお菓子をきっぱりやめる
・ 夕食も量をセーブする
・ お昼も女性用ぐらいの量にする

お昼ご飯の量を減らすのは、仕事も忙しいし、食事時間も短いのでわりと楽?だったようですが、やっぱり一番辛いのは、大好きなお菓子(甘いもの・スナック菓子)をやめることのようでした・・・・
夜の楽しみだったので・・・・・
でもかなりストイックにがんばっていました。

でも1ヶ月で4kg近くやせ、その数字にかなり満足し、最近ストイックさが薄れてきています。
戻ってはいませんが、”自分に優しく”なって会社帰りにアイスクリームを買ってきたり、お菓子を買ってきたり、学生のようなことをしています。(苦笑)
数字は嘘をつかないので、体重減は停滞しているようです・・・・
(自己申告なので、実のところよくわかりません(笑))

あと5kg落としてやっと健康体重?になります。 まだまだぜんぜん細くないっ!!(笑)

ダイエット開始当初は、パパ用のご飯と子供用のご飯を別々に炊いていました。
パパのご飯は糸こんにゃく入り。 3分の1ぐらい混ぜてもさして気にならないようでした。 スペインで安い現地米を食べていたお陰で”口”が肥えていないことが幸いしましたぁ!(笑)
でも、だんだん私もしんきくさくなってきて・・・・・ よそうご飯の量は少なくしていますが、子供と同じ全部白米のご飯です・・・・(苦笑)

スペインに行く前の体重にするには、まだ3kg落とす必要があります。
続けられるのかぁ?
もう3kg 落とせるのかぁ???
[PR]
by kahosumi | 2009-04-24 16:29 | 生活

お試し!

前から気になっていました。
とりあえず試してみたいと思っていました。
でも、効果の有無が全くわからないのにお値段が・・・・(苦笑)
1か月分6000円近くします。2ヶ月続けるのがいいそうです。(連続2ヶ月で一旦止めないといけないそうです。)
とりあえず2ヶ月、お試しすることにしました。
e0150840_21552365.jpg
日本に帰ってきて見たCMに、
    パクッと食いついてしまいました・・・・(苦笑)
肝斑のしみを薄くする初めての薬・・・・だそうです。
私のしみがすべて肝斑だとは思ってないのですが、もしかして一部でもそうで、ちょっとでも効果があったりしたら?♪♪
など捕らぬ狸の皮算用??(笑) 
使い方が違う???

いいんですっ!

お試しはお試しで・・・(笑)

薬に抵抗のある方はお試しはされないのかもしれませんね・・・ 私、サプリメント好きなんです♪
でも、確かに”薬”と”サプリ”は違いますよね・・・
とりあえず、決められた量と期間とちゃんと守って試してみます。

もし 効果があったらご報告します。(笑)
[PR]
by kahosumi | 2009-04-22 21:56 | 生活

児童館に感動

我が家と小学校の間に児童館があります。
午前中は赤ちゃんとママが、午後は小学生が遊びに行く公けの施設です。
小学生は入館時に記名されすれば、平日は5時まで自由に遊べます。 おもちゃがあったり、ドッジボールのできるような場所もあるそうです。 
一応指導員の方が何人がいらして、様子は見てくださるようです。
以前からねえねはお友達に連れてもらって、創作などの催しがある時に遊びに行っていました。
先日私に用事があり、当初はちゅみだけは連れて行くつもりだったのですが、児童館を利用してみました。

ちゅみは2時前に帰宅。
私が児童館まで送り、4時過ぎにねえねが遊びに来るまで館内で遊んでいる。
ねえねと一緒に習い事に行き、ふたりで帰宅し、私の帰りを待つ。

助かりました・・・・
ちゅみはまだひとりで何時間も留守番させることも出来ず、習い事があったのでそれも行きたいと言うし・・・でもねえねは下校時間が遅いのでどうしてもひとりの時間ができてしまう・・・・
ちゅみは創作(ブラバン?作り)もして、学校のお友達と一緒に遊べて、ねえねと習い事にも行けて、かなり気に入ったようでした。
私の時代にはなかったなぁ~ 児童館。
校区内を自由に遊びまわっていた時代なので必要なかったのですね・・・(苦笑)

学童保育の施設とは違うので、一度帰宅してランドセルを置き、保護者に行き先を告げてから遊びに来ましょう!ということになっているようです。
放課後の時間帯に私に用事がある時に上手に利用しようと思います。

それにしても、子供を遊ばせてくれて、一応管理してくれて、子供が喜ぶような創作もさせてくれて、すごいなぁ・・・と思います。 
もしかしたら今はどこにでもあるのでしょうか?
大阪の地元には・・・?? 児童館と名のつく場所はありましたが、ほとんど閉まっていたような・・・??
[PR]
by kahosumi | 2009-04-21 16:26 | ちゅみ

久しぶりのスペイン語

偶然、サークルのような?集まりの体験イベントに”スペイン語で遊ぼう”という日があるのを見つけてのぞいてみました。
メキシコから遊びに来ているおばさんを囲んで~という会のようでした。
何をするのかもわからないし、どんな人の集まりなのかもわからなかったのですが、とりあえずスペイン語聞けるかも・・・という程度で行ってみました。

メキシコ人のおばさんにあいさつしても、スペイン語の歌を聞いても全く興味を示さず、ちんぷんかんぷんの様子のちゅみ・・・・
悲しくなりました・・・・(苦笑)
ほんとに挨拶の”Hola"ですら忘れているようなのです。 
必死にスペイン語を思い出させようとするのは親ばかりで、ちゅみはゲームや他の日本人の参加者の方とのおしゃべりに夢中でした・・・(笑)
  
e0150840_23243969.jpg
おばさんの歌うスペイン語の歌に合わて、ピニャタス(お菓子の入ったくす玉のようなもの)を割る遊びをしました。
すいか割りのようです。
スペインでピニャタスというと、お誕生会の時にみんなでたたいて割ってお菓子を拾う!という余興?のようなものだと思うのですが・・・・・??
メキシコ版もおもしろかったです。

GWにバルセロナに行く方がいたこともあり、せっかくなのでスペインの話をスペイン語で・・・と言われ、パパは半年振りのスペイン語に四苦八苦・・・(苦笑)
スペイン在住時でさえ、土日が入っただけでも月曜日にスペイン語が出なくて大変!と言っていたのに、半年なので・・・・(笑) 
私は思い出せない単語がたんまりでした♪(冷汗)
挨拶と自己紹介で・・・・あきらめました。(爆) 
”contento (嬉しい)”ですら思い出せなかった・・・・(苦笑)

ちゅみはほんとに全くわからなかったようですが、それでも”お誕生日の歌”をスペイン語で教えて~と言われて、ピキピキピキ!と何かが戻ってきたのか、一応スペイン語で歌ってました。 思いっきり小声で・・・(笑)
でも、戻ってきたのはそれだけみたいでした・・・・(涙)

ちゅみはピニャタスのお菓子をもらって満足。
ついでに優しく相手をしてくれたお姉さんのことを ”先生”だと思っていた・・・・(汗)
(注: ちゅみは優しく相手して遊んでくれる若い女性は、すべて幼稚園の先生だと思っている)


ねえねはちょっと恥ずかしいお年頃なので、おとなしかったです。(笑)




*************

ちゅみにスペイン語について聞いてみると、

自分がスペイン語を理解してしゃべっていたのは覚えているけど、スペイン語自身は覚えてない

のだそうです。
たった半年前なのに・・・・・(涙)
[PR]
by kahosumi | 2009-04-19 23:59 | 生活

ねえね談

最近元気になってテンションが高いねえね・・・・
私もホッと安心したのですが、ねえねの話の中から原因というか?理由と言うかが見えてきました。

「ねえね、今学校楽しいねん♪」

という言葉がやっと??出てきました。
元々学校大好き!な子だったので、やっとスタート地点に立てたかなと思います。
いつもいつも学校が最高に楽しい場所で有り得ないことはわかっているのですが、基本的に好きな場所でないと辛すぎるので、好きであってくれたら・・・と思っていました。
なぜ急に楽しくなったのか? 
進級して、クラスや環境がみんなと一緒に新しくなったためかと思っていたのですが、どうも先生が変わってクラスの雰囲気が変わったからのようです。

「△△先生は怖かったからなぁ~」 
と以前の担任の先生を客観的に見られるようになっていました。 
新しい担任の先生は男性で、おもしろいけれど怒ったら怖い!というねえねにとっては理想の先生のようです。 冗談も通じるし、ご出身が九州で関東に暮らし始めた時のエピソードなどねえねが共感できるような話もしてくださるようです。 ねえねは今までスペインで、先生に対しても失礼なぐらい気安くいろいろなことを話して、また気さくに接してもらってきました。 以前の担任の先生はねえねが今まで知らないタイプの先生だったのです。 熱心で有能な先生だったのですが、ねえねの持つ先生のイメージと距離があったため、関わり方に彼女がとまどっていたのもあったと思います。 
少人数の学校にいたので、先生との関わりや距離が一般の日本の小学校よりも密で、お友達と同じぐらいの関係を先生にも求める・・・・ いわゆる過保護に育ってきた”ツケ”でもあると思います。
確かに、冗談を言って話しかけやすいタイプの先生ではありませんでした・・・・(笑)
でもその先生のサポートがあったので、今ねえねがやっと楽しいと言えるようになったのは確かだと思います。


子供の戸惑いって、親の予想外です・・・(苦笑)


「給食当番、やったらおもしろかったわ~」
・・・・・・・・
4年生の時は最後のお当番も免除してもらうぐらい嫌がっていたくせに、コロッと変わってます・・・(苦笑)


我が子ながら理解不能です・・・・(苦笑)
でも子供はひとつのきっかけでいろいろなことが解決するのだと改めて思い知らされました。
[PR]
by kahosumi | 2009-04-16 10:34 | ねえね

新しい学年で・・

ねえねは5年生になり、クラス替えがあり担任の先生も変わりました。
仲良しのお友達ともまた同じクラスになり、また家が近くの同級生ともよく遊ぶようになりました。
ちゅみが入学したことで、近所の小学生女の子達(学年はいろいろ)で遊んだりしています。
昨今の小学生(特に高学年)は習い事や塾に忙しく、外で遊ぶ事も少ないはずなのに、我が家の高学年は放課後ちょっとの時間でも遊んでいます・・・(苦笑) 自分の好きな事を習って伸ばしたり、塾で勉強しているお友達が多い中、そんなことでいいのだろうか?と気にならないことはないのですが、やっと学校も嫌がらずに通うようになり、明らかにテンションが高くなってきて、あれほど嫌がっていた給食当番も、「やったらけっこうおもしろいわ~!」と言うようになり・・・・ 求めるレベルが低いのかもしれませんが、今はこれでいいのかも・・・と思っています。(思おうとしています・・・(笑))

「いい加減にしなさいっ!!!」
と叫んでしまうほどいちびって(調子にのって) ちゅみとふたりハイテンションな時が増えました。 ちゅみの入学で、ふたりとも今”興奮モード”に入っているためではありますが、やっぱり”いちびる”ぐらいの方がねえねらしくていいのかもしれません。

ちゅみもやっと給食が始まります。
ひとりで買い物に行けるようになりそうです。(笑)
でもすぐ近くにお友達がいるとはいえ、下校時はまだまだ道の歩き方も危なっかしいし、急に発進や急停止、無理な車線変更が多くほんとに危ないのです・・・・(苦笑)  
車でなく、” ちゅみの ”急発進・急停止です・・・・(恥)
当分は下校の途中まで様子を見に行くしかないと覚悟しています・・・・
[PR]
by kahosumi | 2009-04-14 21:50 | ねえね

念願のキッザニア

スペインにいる時からねえねがずっと行きたい!といい続けていたキッザニアに行ってきました。

e0150840_1374779.jpg
キッザニアは子供がお仕事体験をしたり、仕事で得た擬似通貨で買い物をしたりサービスを受けたりできる大きな娯楽?施設です。
入場はすべて予約制です。 すぐに行きたいと思っていたのですが、週末の入場券は2ヶ月後しか取れませんでした。

我が家は夕方の4時から9時までの第二部に入場しました。 80種類ほどの体験サービスがあり、ひとつが20分から30分ほどかかります。待ち時間も人気の度合いでかなり差があり、当初ねえねがどうしてもやりたい!と言っていたお医者さんは1時間30分待ちという時もありました。
結局、初めてなのでわかるものから、出来るものから・・・ということで始めました。


まずは入場時にもらえるキッザニア内の擬似通貨で銀行に口座とキャッシュカードを作ります。 これで施設内数箇所にあるATMでお金を引き出せます。
このATMが子供の心をわしづかみ!!!
大人のATMとほぼ同じなのです。 タッチパネルで暗証番号を入力、金額指定、出金!
普段やりたくても出来ないことが全部自分でできちゃいます!
ちゅみはこれだけでも大満足! (笑)


ちゅみが最初にお仕事したのは、”ビューティーサロン” の美容部員さん。

e0150840_1394219.jpge0150840_1384990.jpg









きちんと制服を着せてもらって、接客方法の指導を受け、
実際にお客さん(これも子供たち)にネイルのサービスをしました。 
隣の女の子たちは高学年なので当然手際も良く上手。 サービスは”ネイリスト”によってかなり差があると思われます。(笑) 
お客様のお迎えからお見送りまで30分ほどお仕事しました。 きちんとお給料ももらいます。(笑)


ねえねは、施設内で使用可能の携帯電話をレンタルしてから、運転免許を取りに行きました。

e0150840_13105333.jpge0150840_1311949.jpg












自動車教習場も大人顔負けで、きちんと講習を受け試験を受けて、合格者のみ免許取得。 写真撮影して、これまた大人顔負けの施設内専用の運転免許を受け取ります。 この免許を持っている人のみ、レンタカーを借りることができます。
レンタカーでガソリンスタンドへ。 そこではお客さんになります。 ちゃんとガソリンクーポンをもらっていてそれを渡してレギュラー満タン! 窓拭きやタイヤの安全チェックサービスを受けてレシートまでもらいます。
セルフのガソリンスタンドの慣れてるねえねは、かえって嬉しかったかも・・・(笑)


e0150840_13172252.jpg
他にもねえねはビルメンテナンスの仕事をやったりしました。
ハーネスをつけてビルの窓のメンテナンスです。
きちんとサポートしてもらって、専用の車に乗って現場に到着するという演出まであります。
喜ばない子供はいないでしょう! 
親も見ていておもしろいです!(笑)



e0150840_13191259.jpg
ちゅみはANAのパイロットも体験しました。
普通女の子はキャビンアテンダントが人気なのですが、
「パイロットとキャビンアテンダントどちらがいい?」と聞かれて、その違いもよくわかっていなかったようです。
日系の航空会社に乗ることが少なかったので、優しく声をかけてくれるキャビンアテンダントさんのイメージがないのかも・・・・(苦笑)  ヨーロッパ系格安航空会社ばかり使っていた結果です・・・・(苦笑)


当初、4時間も遊んでられないし、親も付き合えないと思っていたのですが、時間が経つのは早かったです。主役は子供で親はちょっと離れたところから見るだけ! 子供も自主性と自立を促す~という主旨があるようです。 ふたりが同じことをしてくれるといいのですが、やはり年齢で興味も違うのでバラバラに動きます。ねえねが携帯電話をレンタルしてくれて助かりました・・・・びっくりしたのは通話料の負担がなかったこと。 ねえねは嬉しがって大阪の祖母のところにまでかけていました。(苦笑) 待ち時間つぶしに丁度よかったようです。(笑) 時間内に施設内で子供が利用するということで、擬似通貨での支払のみでした。 Docomoの協賛があるからでしょうね・・・ 

働いたて貯めたお金もあるし、キャッシュカードも電子マネーも作ったので彼女達は次回を期待しています♪
金額的には我が家4人で11000円程度とけっこういいお値段なのですが、よく考られていて、親も安心して見ていられる、単なる遊びでなくいろいろ体験できる施設なのでまた時期を見て行ってみたいと思いました。 

でも・・・・ 今回はパパも私もほとんど立ちっぱなしだったので疲れました~(笑)
[PR]
by kahosumi | 2009-04-12 13:10 | お出かけ

ちゅみの一言

園児よりの早く帰宅するちゅみ。
買い物は毎日一緒に・・・・行けてしまいます・・・(苦笑)
行きつけのスーパーの前は落ち着いた風情の大邸宅。
数日前からほんとにりっぱなこいのぼりが泳いでいます!

e0150840_19555829.jpg
普通のお家なら、3軒隣ぐらい先まで領土侵出してしまいそうなほんとにりっぱなこいのぼりです。
ちゅみと一緒に見上げてひとこと。

「ちゅみ、見てみ~! 
   大きいこいのぼりやなぁ~♪ 
    これぞ こいのぼり!」

「”こいのぼり”って・・・ 何?」

ギョッ!! また発見してしまいました。
ちゅみの知らない日本の常識・・・(苦笑)

そうかぁ・・・ お雛様は一応スペインでもなんちゃってで飾っていたけれど、男の子がいないので端午の節句はお祝いしたことがありません。 日本の幼稚園も秋以降の入園なので端午の節句は未経験。
とりあえず説明して、こいのぼりの歌も歌ってみたりしました。 
学校で 「こいのぼりって何?」って聞いたらみんなに引かれてしまいそうです・・・(苦笑) 
またひとつ、未然に防げてよかった♪(ホッ)


 
********************************

最近、どうしても気になるちゅみのイントネーション。

「ママ、 ここにいて!」

以前なら、
「ママ ここに~」

これで違いをお伝えできるのか不明ですが、あきらかに”学校モード”の標準語イントネーションが増えてきました。
語尾は時と場合によって使い分けているのですが、家にいてもイントネーションが混じってきました・・・・
それがいいとか悪いというのではなくて、私が気になってしまいます。ちょっと寂しく残念に思えたりして・・・

ねえねは完全に使い分けているように思います。 お友達の前では完全に近い標準語です。 でも家ではかなりの関西弁です。 
私でさえ、イントネーションが変わってきているところがあるのですから子供は当然変わってしまいます。
ちょっと複雑だったりします・・・
[PR]
by kahosumi | 2009-04-09 20:02 | ちゅみ


最新の記事
戻せた体重
at 2015-06-13 17:52
久しぶりの海外 & Flig..
at 2015-05-25 09:09
卒業式用の服 購入
at 2015-01-11 15:11
あけましておめでとうございます
at 2015-01-08 16:56
ひと足早い福袋 
at 2014-12-28 13:29
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧