かほすみ生活


4年間のスペイン生活後帰国。16歳と12歳の娘と家族4人で新天地でまた悪戦苦闘中です。
by かほすみ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
★お友達ブログ★
以前の記事

カテゴリ:学校( 23 )

ウケました! 読み聞かせ

数か月に1回程度ですが、小3のちゅみのクラスに読み聞かせに行っています。

e0150840_1915116.jpg今回久しぶりに行って、
子供たちにウケたのがこちらの絵本。

ちゅみが図書館で借りてきて気に入り、彼女のリクエストで読んだのですが、
小学低学年のハートをがっちりつかむネタでした。(笑)

こどもに大人気のフランスのロングセラー絵本だそうです。

うさぎの子は、家族に何を言われても返事は 
「うんちっち!」
おおかみに食べられそうになっても、
「うんちっち!」

おおかみに食べられたところをお医者さんでもあるお父さんに助けてもらいます。
その時彼はなんと言ったか??

ちゅみ曰く、
「読み聞かせの後、教室で ”うんちっち~”って言うのがはやってるねん♪」

やばい・・・・(汗)

もっと教訓めいたメッセージのある絵本も選ばないと・・・

先生 すみません・・・(謝)
[PR]
by kahosumi | 2012-01-20 19:22 | 学校

青空の下の持久走

土曜授業の日、小学校は持久走記録会でした。

e0150840_11385217.jpg


校庭と学校の周囲を走ります。
ちゅみは1200m。

私は保護者のボランティアで、走るコースに立つお役目をしました。
3、4年生が走る時にコースに立つのですが、これをやると我が子のスタートやゴールが見られないので毎年悩むのですが、今年は土曜日なのでパパも応援にくるしビデオを任せました。

前日は本当に寒かったのですが、今日は朝から快晴! 空が真っ青でした♪
幸いにも今年は立ち位置が校門付近だったので、応援もしやすかったです。

ちゅみは、

「最初にダッシュすると後がしんどいし、
       でもあんまりゆっくりすると追いつかれんようになる。
                      がんばる!」
と気合十分でした。

「後悔せんように心臓が出てしまうぐらいまで がんばって走りっ! 
          落っこちてたら拾っといてあげる!!」

と★優しい★母の応援を受けスタート。

スタート時はトップ集団にいました。校門を出る時は笑顔で余裕。
外周を走っている時もいい位置。 微熱があった去年よりは元気な走りでした。当たり前?(笑)

最後に校門には戻ってきたときは、お友達と抜きつ抜かれつの接戦状態。
最終的な順位は私の位置からはわかりませんでした。

パパに聞くと、結局接戦のお友達を抜かすことはできず抜かれてしまったそうです。
でもほぼちゅみの目標順位だったようです。

幸いにも心臓を落っことすことはありませんでした。(爆)

去年はプレッシャーで体調まで悪くなったけれど、一度順位が落ちるとかえってリラックスして走れるようです♪

寒くなくてよかったぁ♪  BY 母
[PR]
by kahosumi | 2011-12-10 11:38 | 学校

読み聞かせで久々にうけた本

今年、私のちゅみのクラスの読み聞かせのメンバーのひとりになっています。
週一回、朝の15分ほどの時間が親の読み聞かせの時間に充てられています。
今日、久しぶりに、読んだ絵本が子供にウケました!!
笑わせようと思って狙って選んだ絵本で、うまくいった試しがないのですが、無欲ゆえ??(苦笑)

e0150840_13164873.jpg
最初に読んだ、
”かしこい さかなは かんがえた” は、
生物の進化をカラフルな絵とわかりやすい文章でうまく描いたものです。 私的には、ウケをねらったのではなく、科学的なことにも興味をもってもらえたら・・・と思って読みました。
子どもは真剣に聞いてくれました。 集中していました。

今日は気持ちがこちらに向いてるな♪と思いつつ、2冊目に、
”がいこつ の しゃっくり”
がいこつがしゃっくりに悩まされていて、友達のゆうれいが驚かしてとめてくれたというお話です。
”驚かせるのに使ったもの”は幽霊の怖い顔ではなく、鏡。 がいこつが自分の顔を見てびっくりしてしゃっくりがとまる!というオチです。
楽しい絵本で、笑いも出ました。

今日はいけるのか~? と期待しつつ、子どもからのリクエストで予定外の3冊目も読むことになりました。
それが かいじゅうたち きょうりゅうたち が かぜひいた” です。 
(思いっきりどんくさい思い込みの間違いでした・・・かいじゅうではなく、きょうりゅう です。(大汗))
いたってシンプルな内容です。かいじゅうが風邪をひいてしまい、最後はお母さん、お医者さんの言うことを聞き、いい子にしていたので治ったというお話です。
絵が印象的でおもしろかったです。
この本では、完全に爆笑となりました。
"鼻水が出た~”などのくだりで・・・・ (小3だとまだまだこの種のネタがお好きなようです(笑))

関西人の血なのか? 笑ってもらえると・・・嬉しい。(笑) 
なんとなく、勝者の気分??(爆)

でも実は一番ウケた かいじゅうの絵本を選び薦めたのはちゅみ・・・・
私ではなく、やっぱり子供の選択眼が上のようです。
ちゅみには負けました。(笑)

最近 私のヒットの本は・・・
[PR]
by kahosumi | 2011-10-19 13:17 | 学校

ちゅみお待ちかねのプール開きだけど・・・

学校から今年の水泳の授業について文書が来ました。

e0150840_153781.jpg

プール用の健康診断や親の承認確認書の提出は終わっていたのですが、今年はいろいろ心配な情報も耳にするし、安全なの??と気にはなっていました。

検査の結果、都内の学校のプールの水質に特に問題はなく、例年以上に水質検査を徹底することやプールの後にシャワー・うがいを励行することで実施するのだそうです。

過度に神経質になるつもりはないし、大好きなプールを元気なのに見学させるというようなことは我が家には不可能で(笑)、お友達と安全に例年通り楽しく水泳の授業できるならいいな・・・と思います。

ちゅみは通っていたスイミングがつぶれてしまい、その後通っていないのでまだ25mクロールが厳しい状態です。
ねえねは学校のプールの授業と自宅プールでの自主トレで泳げるようになりましたが、ちゅみは条件が悪いから・・・・(笑)
何かあった時にちょっとの間でもおぼれずに自力で耐えられるようになるには、もうちょっと泳げないとと心配。

東京にもホットスポットが点在していると聞きます。
4月に我が家のご近所が都内で最高の放射線量を記録したりもしました。
今は治まってるようですが・・・・大丈夫なのかなぁ?

無知なのでやっぱり心配になります・・・・

ちゅみは泳ぐの大好きなだけに、プールの水をガンガン飲んでしまうような泳ぎも平気だからなぁ・・・ 内部被ばくの危険性が高いかも・・(苦笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-06-16 15:35 | 学校

重っ!!!

ねえねの通学かばんを持ってびっくり!
重いっ!!!!

e0150840_2233066.jpg

毎日フルートを持ち帰っているのでその重さもあるのですが、
測ってビックリ!

7.6kgでした。

私が持つと肩にずしりを通り越して、ドシン です。

きついなぁ・・・


ちなみにちゅみのランドセルは4.2kg。(折りたたみ傘を含む)


子供も大変なんだ。(笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-04-26 22:27 | 学校

年度末のアルバム作り

ねえねとちゅみの小学校では、学年の終わりに作品や作文、写真などをまとめて1冊にアルバムを作ります。それぞれを画用紙に貼り、半分に折って背合わせでのり付けし本の形にまとめます。
高学年は自分でまとめるのですが、低学年は親。
「いい記念になりますのでご家庭で作ってください♪」と言われます。
一枚一枚丁寧に貼りあわせないと最後で・・・・泣きを見ます・・・・
のり付けして、圧縮して形を整えて、二日がかりの作業です。
一冊作るのに、”アラビックヤマト”の水のりをほぼ1本使ってしまいます。

表紙はそれぞれ好みの生地を貼り付けます。
ここに”母の愛”が出てしまいます・・・・
刺繍をしたり、アップリケをつけたり、パッチワークのかわいい表紙のお友達もあります。

e0150840_16155114.jpg


今年は家にあった残り布で・・・・(笑)
作業は多少しんきくさいのですが、普段の記念撮影やお友達とのショットなども学校で用意してもらえるのでいい思い出になります。
図工の時間の作品も全部は無理けれど、数枚、きちんとした形で残せるのはいい!(笑)
(バラバラだど私は間違いなく捨ててしまいます・・・(苦笑))
本箱に立てて保管できるので我が家の住環境にも合ってます♪

2冊作るのは今年まで。
今年度はちゅみのだけなので、ちょっと手をかけてかわいいのを作ろうかと思っています!
(実際に手をかけるかは不明・・・・(笑))
[PR]
by kahosumi | 2011-04-26 15:53 | 学校

最後のランドセル姿 con 防災ヘルメット♪

ちまたの学校では卒業式は先週に終わっていますが、ねえねはまだ通学中。
卒業式は今週です。

e0150840_12373571.jpg
今日は、ランドセルを背負っての最後の登校日でした。
6年前はランドセルに背負われていたのに、今では背中にランドセルがくっついてる。(笑)

震災後、ヘルメットをかぶって基本的に親の引率つきの登校班で登校しています。
白いヘルメットに赤いランドセル。
妙に似合っているから不思議です。(笑)

ねえねとちゅみの学校は、
6年生までほぼ全員ランドセルで通学しています。

ランドセルでないのは持っていない転校生ぐらい・・・
99%がランドセルです。
私よりも背の高い女の子や、中学生にしか見えない男の子もランドセル。
窮屈そうですが、生意気な子も、”子供”に見えていいものです♪♪(笑)

もう余震も落ち着いたのかと思ったら、今朝は登校前に数回・・・・
なかなか落ち着きません。

テレビで被災地で行われた卒業式のニュースを見ました。
保護者の方が、
「先生に守っていただいた命、大事に育てます!」と涙ながらに先生に挨拶されていました。

ねえねによると、本震や強い余震の時に半分パニックになり、年配の先生に叱られていた若い女性の先生もいらしたそうです。(笑) それでも、先生方は子供の安全を一番に考え、子供を元気に家へ帰してくださいました。
元気に卒業式を迎えられることに、今まで以上に深く心の底から感謝しないといけないと感じています。
本当に感謝し、幸せだと思っています。


明日は修了式。

あっ・・・・二人とも成績表は明日もって帰ってくる。
早く見たいような?・・・・見たくないような・・?(笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-03-23 12:38 | 学校

ドリンクバーが遠い・・?

震災後も、ねえねとちゅみの学校は給食を続けてくれています。
メニューの変更や簡易食になることもあると連絡がありましたが、ありがたいです♪♪
ねえねとちゅみによると、毎日ついていた牛乳パックが品薄で届かないので、飲み物がジョアになったりしているそうです。
でもある日のちゅみ談、

「今日は給食ラッキーやったわ~♪ 牛乳もジョアもついてなかって~ん!」

「えっ!?? 何飲んでたん??」

「ん? お水。」

「えっ?! でも・・・コップとかないやん!」

「飲みたい時に飲みに行くねん♪ 今日はちょっと辛いもんやったから何回も飲みに行ったわ~」

えええっ!??

普段学校では水道の水をそのまま飲んでいます。水筒を持っていったりしていません。
給食の時は、普段は牛乳がドリンク。のどが乾いたら後で水道で飲むのだそうです。
給食の時にドリンクがない・・ということは、飲み物なしで食事ということになります。
辛めのメニューだと、給食中に、「飲んできま~す」と言ってから水道に行くのだそうです。

すご過ぎ!!(笑)

先生に連絡したらコップを持っていってもいいということなので、ちゅみにはコップを持たせています。
ねえねは要らないというので持たせていません。食後に飲みに行っているのか?
ねえねは冬場水分をあまり摂らないので、ちゃんと飲んでいるのかぁ??

牛乳が戻ってくるまでもう少しだと思います。
卒業式前最後の給食までにはドリンクつくかな?(笑)

飲み物無しの給食で小学校生活をしめるのも、ひとつ思い出になるかもしれません♪♪
[PR]
by kahosumi | 2011-03-18 20:46 | 学校

ちゅみの歌練習

今ちゅみは”6年生お別れ会”でプレゼントする歌の練習をしています。
ちゅみいわくは、家で覚えてきてくださいと先生が言ったとのこと。
私も知らない歌なので、you tubeで調べると・・・・

子供に人気の通信教育のDVDで歌われる”たいせつなともだち”という卒園式用の歌でした。



私は初めて聞いたのですが、けっこう”親泣かせ”の歌です(ウルウル)
もしこれをちゅみが卒園式で歌ってたら・・・・私も泣いてたかも・・・・
日本の幼稚園は3ヶ月だけだったけど、日本語の歌は心に染みます・・・・・・

”桜の栞”といい、ちゅみのこの歌といい、だんだん卒業モードになってきます。
ねえねは、
「ずっと小学生でいい・・」
と言っています。
気持ちはわかるのですが、親としてはそれでもいいような? でもやっぱり困る・・・・(苦笑)


来週ねえねは卒業遠足で東京ディズニーランドに行きます。
園内ではほとんど自由行動なのだそうです。
すごく楽しみにしています。

卒業前にお友達とのいい思い出をたくさん増やせればいいなぁと思います♪
いい思い出は将来の支えにも自信にもなるから♪ ^^v
[PR]
by kahosumi | 2011-02-17 18:53 | 学校

卒業に向けて母が歌練習

3月のねえねの卒業式の前に、PTA主催で”卒業を感謝し祝う会”があります。
先生を招き、親と子で卒業を感謝しお祝いする会だそうです。
その場で発表するために、ねえねたちは合奏を練習中です。

そう・・・・
母たちも子供たちに歌を贈るのだそうです。

AKBの”桜の栞”を練習日までに覚えてきてくださいと歌詞カードを渡されいてます。

サビしか歌えないし、youtubeを見ながら耳から聞いて覚えるというのはどうもうまく出来ない・・・・(苦笑)
お気に入りのネット通販『プリント楽譜』で楽譜買っちゃいました!(笑)
やけにやる気満々?です(笑)
e0150840_1917228.jpg

まさかこの歌を3部合唱するわけじゃないと思いますが・・・・・難しい・・・(苦笑)

でもおもしろい♪♪

とりあえず、メロディーだけは覚えました。
助っ人を頼んだわけではないのに、ちゅみが割り込んできてサポートしてくれます。
ちゅみ、微妙レベルでなく音程くるってます・・・
あなたの”愛”に感謝しますが、一人の方が・・・・(苦笑)


来月夜に2回ほど練習があります。
どうなることやら・・・・(笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-01-26 22:31 | 学校


最新の記事
戻せた体重
at 2015-06-13 17:52
久しぶりの海外 & Flig..
at 2015-05-25 09:09
卒業式用の服 購入
at 2015-01-11 15:11
あけましておめでとうございます
at 2015-01-08 16:56
ひと足早い福袋 
at 2014-12-28 13:29
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧