かほすみ生活


4年間のスペイン生活後帰国。16歳と12歳の娘と家族4人で新天地でまた悪戦苦闘中です。
by かほすみ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
★お友達ブログ★
以前の記事

カテゴリ:ねえね( 50 )

ねえねのクラブの顧問の先生

先日、東京に大雪が積もった朝、ねえねはこの前に欠席した時の漢字テストを受けるために朝7時に家を出て学校に行きました。
再テストの生徒とねえねのように欠席などで受けていたい生徒が一緒に受けるのだそうです。
大雪に日にいつもより1時間近く早く出かけるのはきつい・・・(笑)

帰宅後、
「ねえね、明日も朝7時に出るから。」

「あら? なんで? テスト点数悪かったん??」

「違う。 今日はテストしなかった。」

「なんで?」

「〇〇先生の一声で、急遽雪かきに変わったからっ!」

なぜか私、大うけしてしまいました!(爆)
ねえねの国語の先生は吹奏楽部の顧問の先生で、怖くて厳しいので有名な先生です。でもかなりおもしろい! ねえねは学年で部活で教科でお世話になっています。
私から見ると、うるさく言ったり怖い先生だけど、頼りがいがあり信頼できる先生です。怖いと言いながら、ねえねたちはこの先生が嫌いではありません。


雪が積もり、校門や校庭の足場がかなり悪くなっている。
          ↓
もうすぐ生徒がどんどん登校してくる → 危険?
          ↓
そう言えば・・・ある程度まとまった人数の生徒が朝早く集まっている。
          ↓
ちょうどいい! ”雪かき隊”として働かせるが得策!


ねえねたちは漢字テストを受けなさい!と言われて朝早く登校したのに、朝から雪かき!(笑)
雪かきでテストが免除になるのではなく、翌日再び早く登校、テスト。

いいやん!いいやん!

私は大笑いしましたが、ねえねは笑えなかったようです。(笑)
[PR]
by kahosumi | 2012-01-27 19:03 | ねえね

女子柔道

最近の女子中学生は、体育の授業で武道をやるんですね。

e0150840_1802477.jpgねえねの学校は柔道です。 
柔道着は強制的に購入で名入りです。
柔道着があんなに硬くて重いとは知りませんでした(汗)
ドラム式の洗濯機がガタンガタンすごい音で回ります。 
”静かに動きます♪”がセールス文句の洗濯機なのに・・・(苦笑)

最初に使う前に3回洗ってくるようにと先生に言われたらしく、3回洗ってしっかり香の柔軟剤まで使いました。
それでも硬いっ!
洗い終わって洋服のようにそろえてたたんでいたら、
「たたみ方も決まってるの」
たたみ方もちゃんと柔道着たたみ?です。 これで持ってくるように言われているのだそうです。
柔道の授業のある朝は30分早く登校して、女子30人で100畳の畳を運ぶのだそうです。

私は武道系はまったく素養がないのでわかりませんが、たとえ少しでも経験するのはいいことだなぁと思います。

でも・・・・ 
「道場に通いたい!」と娘に言われると・・・・ 


ちょっと待って・・・と言ってしまうかもしれません。(苦笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-12-03 17:57 | ねえね

大きなホールで・・・

ねえねは吹奏楽部の初舞台になる文化祭の直前に”はく離骨折”しました。
左手人差し指を固定したままの演奏。
常識的に考えれば、演奏不可能です。
無理な運指が絶対出てくるっ!

なのに・・・

文化祭の演奏はなんとなく適当にやったらしいです。(苦笑)
難しい曲ではなかったけれど・・・そんな程度でいいの~??
でも私の想像よりはみんなずっと上手でした♪♪
区のブラスバンドに所属している友達もいるらしく、1年生でも経験者はお上手です。
人数は少ないけれど、バランスのとれた楽しい演奏でした。
1年生・2年生がほとんどの編成なので、来年度以降もっともっといいバンドになっていくだろうなぁと楽しみです♪

今日は、区の大きなホールで中学の合同音楽会がありました。
(陸上競技会に続いて、またも平日開催だけど参加です。 授業は2時間目まで受け、吹奏楽部の子供たちはそこから音楽会へ。 いいのかなぁ?授業・・・?(苦笑))

e0150840_19101864.jpg

こちらのホール、音響効果の良さで有名なのだそうです。
モーツァルトが立ってます。
モーツァルトが東京のはずれにいます。 オーストリアにはいたけれど・・・びっくり!(笑)

まだ中に入ったことがなかったので、ホールを見るだけでも私は楽しみ♪(笑)

e0150840_1911564.jpg


写真では見たことがあったのですが、ホール内もきれいでしたぁ♪
りっぱな舞台での演奏。
いいなぁ~♪
私もやりたいなぁ~~~

ねえねたちの演奏は、小さいバンドながらも楽しませるのが上手な先生の指揮で、楽しく聞けました♪
文化祭の時よりも上手になってたかな?(笑)

その後は他の学校の演奏も楽しみました。
70人ほどの大きなバンドもあり、やっぱり迫力は違います。
個人の演奏レベルも高いです。
魅せ方、聞かせ方もうまいので引き込まれました。

吹奏楽・・・やっぱりいいなぁ~♪
久しぶりに中高のブラバン時代を思い出しました。

やりたくなりました。(笑)

今なら嫌いだった基礎練習もきちんとやれそうです。
今になると、その大切さと効果がよくわかります。
やったらどれだけ上手になれるか?というのではなく、やっていないとある程度のところからうまくならないことを知ってしまったから・・・ 
後から取り戻すのは、かなり厳しい・・・


それを知った”大人”の私が、
ねえねに
「基礎練習やりや! ロングトーンと指練習は命よ!」
と言っても、
ねえねにはうっとおしいアドバイスだろうと思います。
わかっているつもりでも、曲の練習の方が楽しいからそちらに目が向いてしまいます。

でも・・・今、すごく基礎練習をやってみたい私は、”大人”です!!!
(”大人=おばさん” でないと思いたいっ!!!(爆))
[PR]
by kahosumi | 2011-11-08 19:11 | ねえね

負傷したけど・・・でもいい思い出?

e0150840_14561756.jpg

ねえねは吹奏楽部です。
4月からずっとそうなのですが・・・・
なぜか、区の陸上競技会に参加しました。
よくわからないのですが、各中学対抗で毎年開催させている競技会のようです。
2学期に入ってすぐ、ハードル走に出なさいと先生に言われたと保護者の承諾書を持ち帰ってきました。
陸上部のメンバーが少ないので、とりあえず人数が必要だったようです。
でも・・・なぜに吹奏楽部???

ねえねの中学のソフトボール部は全国ベスト8の強豪チームだし、他の体育会系のクラブもみんな頑張っています。走り込みもしてるし運動能力の高い子がいっぱいいるのです。
1か月ほど放課後に練習していました。 履いたことのないスパイクも借りて、短い期間で何をどう練習してたのか不明ですが・・・??

結局、ねえねは4X100mリレーと100mハードルに出てました。
どちらも中学一年生女子のレースです。

実はねえね、小6の時にこの競技場での陸上記録会に参加し、50mハードルでは自己ベストのタイム?を出したのですが、リレーの時に慣れないフィールドにけつまずき転んでしまい、大きく順位を落としてしまったという苦い思い出があります。
今回も、ハードルは個人競技だからダメでもいいけど、リレーは嫌だと暗い顔をしていました。
本番の数日前からは、おそらく神経性の胃腸炎でお腹がゆるくなったり、胃が痛くなったり・・・(苦笑)
完全にトラウマになっていました。

当日は・・・・
快晴058.gif
私もきちんとした陸上競技会は初めて。
遅めに行ったら、競技会のパンフレットも品切れになっていました・・・(苦笑)
スタンド席で応援しているお母さんたちは、多くが陸上部のサポートママさんのようでした。
話している内容も走りや競技へのコメントも玄人さん。
声援も迫力がありました。

わたくしは・・・・というと、まったくの場違いで何をどうしていいのかわからず、とりあえずねえねの競技を静かに応援。

ねえねがブルーのどん底にいたリレー・・・・
ねえねのチームは思ったよりも速く、8チーム中2位。
ねえねは1位でバトンをもらい、わたしもびっくり!! ドキドキしましたぁ・・・・
結局明らかに格の違う陸上部の子に抜かれましたが、2位でゴール!
ホッとしましたぁ・・・・
2位ってことは、決勝に進める可能性があります!!
すごすぎるぅぅぅ!!!

よくわからないなりに、私がすっかり舞い上がってました。

が・・・・
結局は1位の学校もねえねの学校も失格の判定でした。
残念ではありましたが、ねえねが違反したのでなかったのでよかった~(ホッ)
去年は自分がこけてしまって、大きく順位を落としてしまったけれど、今年は少なくとも自分の役割は果たせたので、ねえねのトラウマは消えたかなと思います。
指導してもらった先生方や学校には申し訳ないけれど、わたしはそれで十分!(笑)


でも・・・ハードルは・・・
e0150840_14563817.jpg
中学生のハードルって
高い!! 
びっくりしましたぁ!!
背の低いねえねの胸の下あたりに見えました!
(そんなことは
  ないのかなぁ??)
あんなの走って飛ぶなんて
   無理!

結局ねえねは途中でバランスを崩して転んでしまいました。(この競技場では
  転ぶ運命なのか?039.gif
最後までは走り切りましたが、かなり痛そう・・・
クラブと陸上の練習の両立でぐったりだった1ヵ月、ねえねなりに十分がんばったと親ばか。(笑)

私が陸上の常識やらルールを知らず、周りに質問できる人もなくて、ご面倒をかけた遠くの友達053.gifありがとう♪♪


ねえねは転んだ時にひざを強打し、骨に異常はなかったけど筋肉の腫れがひどいので1~2週間安静と言われました。
ひざに大きな包帯姿。
でも元気に学校に行ってます♪
運動部でもないし、足は痛いけどクラブに影響もなし。

運動部の子だったら影響が大きいですよね・・・・


場違い?だけど、新しい世界をちょいとのぞけて楽しかったです♪♪


PS: 競技会後、
    「来年は言われても絶対出ない!!!」とねえねは固く決心をしていました。041.gif
[PR]
by kahosumi | 2011-10-06 14:56 | ねえね

子宮頸がん予防ワクチン接種

いつになるのかずっと気になっていた、中高生の女子への子宮頸がん予防ワクチン接種の案内がやっと届きました。

e0150840_19195542.jpg
都道府県によって違うのかもしれませんが、我が家の地域では期間内であれば、無料で受けられます。
このワクチンがニュースに登場するようになった頃から、個人負担であったも、ねえねとちゅみに受けさせようと思っていました。でも・・・当時3回の接種で6万円はかかると言われていました・・・・お高い・・・・

年齢的にもまだ余裕があったので、無料接種、もしくは補助がでるかも♪と待っていました。
みんなが受けられるように無料だといいなぁとは思っていましたが、こんなに早いタイミングで受けられるとは!(パチパチ)

早速受けてきました。
もちろん、ねえねが です。

病院で学校のお友達に会ったり、同年代の女の子がお母さんと一緒に来ていたりと、みなさんやっぱり積極的なのだと感じました。

これですべての子宮頸がんのリスクが回避できるわけではありませんが、注射だけで可能性を低くできるのならそれに越したことはない!!


ねえねのお友達もの中にもすでに一回目の接種を終えてる子もいるようです。
初めての接種だからなのか、新しいワクチンで、なおかつ子供が受けるからなのか、
接種後の観察が慎重でした。

接種は診療室のベットで横になって受ける
          ↓
注射後5分間はそのまま横になって様子を観る
          ↓
なんともなければ、次は待合室で10分程度座って様子を観察。
          ↓          
それでもなんともなければ帰宅

という流れでした。
ねえねは気分が悪くなったりはしませんでしたが、注射した左腕が変に感じると言っていました。
だるいような? 力が入らないような?  しばらくはしょうがない♪


一か月後に2回目、その一か月後に3回目で終了だそうです。
忘れずに受けないと・・・・
無料期間が終わってしまっては・・・・・やっぱり悲しいから~!(笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-08-03 19:20 | ねえね

サンエックス社のモニター会

ねえねがお友達の誘ってもらって、サンエックス社のモニター会に参加してきました。
e0150840_15502746.jpg

サンエックスといえば、ねえねが今大好きなリラックマのメーカーです。
何でも、サンプル商品に対して、好きだ!嫌いだ!買うだ!買わないだ!好き勝手なことを言ってお土産やら交通費をいただくとのこと。
お友達ママの引率付きで、友達7人ぐらいと行ってきました。

e0150840_15532517.jpg

これはねえねの携帯写真。
かわいい♪
e0150840_1551786.jpg

ねえね曰く、

「この部屋だったら、ねえね何時間でもいられたわ♪」

ねえねにとっては、お宝満載!触れても怒られない夢のようなショールームです。(笑)

e0150840_155214100.jpg


結局たくさんのサンエックス社のキャラクターグッズをいただき、おやつまで食べて帰ってきたようです。

「ねえね、意見はしっかり言ってきた♪ 
    もう似たようなデザインの商品があるから、これは買わないって言ってきた!」

と少々自慢げ・・・(笑)


私もモニター調査の会社のバイトに登録だけはしていますが、今だ機会がありません。
おいしいアルバイトなんてそうそう当たりません。(笑)
このモニター会も抽選なのだそうです。でもお友達は3回目だとか・・・・
条件は対象年齢の女の子であることと、都内のサンエックスに来社できる人ということだそうです。
やっぱり東京ってこういう機会があるんだなぁ・・・と実感しました。

確かにテレビで紹介されているお店にも、行こうと思えばすぐ行けるもんなぁ・・・・


「またやりたい!!」
とやる気満々のねえねです。

抽選・・・・当たらないと無理ですから・・・・(苦笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-07-25 15:52 | ねえね

ねえねも13歳

数日早くねえねの誕生日のお祝いをしました。
プレゼントはすでに買って渡しているので、
ねえねリクエストのチョコケーキを買って、ろうそくフーの儀式です(笑)
e0150840_121171.jpg

あっ・・・ちゅみ主催の出し物?パーティーはちゃんとしました。
なぞなぞ有り、ゲーム有り、あいさつ有り・・・完全に学校のお楽しみ会です。(笑)
早くケーキが食べたくても、出し物が終わるまではお預けになります・・・厳しいです・・・・

でも・・・ケーキを食べた後に、ちゅみからのプレゼント贈呈式があったのは、ちゅみが私たちのブーイングを予想しての配慮かも♪ 
家族の性格(私の性格??)をよくわかっている娘です。(爆)


13歳って早いような・・・そうでもないような・・・・・

この前参加した中学校のCAP講習会で、
「子どもが中学時代というのは、 思春期と更年期の戦いです。」
と言われていました。
わたくし、ツボにはまって爆笑してしまいました。
確かに、どちらもイライラと精神的に落ち着かない時が多い時期。
それを理解した上で、正々堂々戦いを挑んでやろうと思います。(笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-06-26 12:07 | ねえね

ねえねの予防接種

                  ↓ スペインの予防接種手帳
e0150840_19241519.jpg


ねえねに予防接種の案内が来ていました。
MR(麻しん、風しん混合)の注射です。
数年前に10代・20代を中心に流行し、社会的な混乱があったあの”はしか”です。

中学1年生と高校3年生が対象年齢なのだそうです。

副作用の不安が無いとは言いませんが、基本的には予防接種は積極的に受けさせてきました。
今回の注射は、赤ちゃんの時に受けてから、2度目の接種なのですが、
実はねえねはスペインで7歳の時に”麻しん・風しん・おたふくかぜ”混合の注射を受けています。
もうすでに2回受けているから・・・・受ける必要はないの???

ということで、保健センターに確認すると、
「2回接種できればいいということになっているので、すでに受けているのなら受けなくてもいいですが、受けたとしても問題はありません。」
とのこと。
でも・・・・ 赤ちゃんの時に受けても免疫が消えちゃう??から大人になってかかるということは、やっぱりある程度の年齢になってからの接種が有効????
お友達は12~13歳で受けてるのに、ねえねは7歳。
免疫が足りなくならないの??? という素人の疑問がふつふつブクブク。

病院で相談することにしてとりあえず行きました。

掛かりつけの小児科のお医者さん曰く、

平成20年度から5年間に限って中学1年生と高校年生に相当する子供に予防接種を行う
赤ちゃんの1期、幼児期の2期、中学生の3期、高校生の4期と4回ある。
今の中学生は2度目の接種となるが、4回受けるようになっているのだから、今3回目を受けても全く問題ない


とのことでした。
私が予防接種の説明書を読んだ判断とはちょっと違う気もするんだけど・・・・??

とりあえず、免疫がきちんと定着するには数回の接種が必要だということは理解できたので、ねえねも受けてきました。

ねえねはスペインで3種類ほどの予防接種を受けたのですが、日本の母子手帳にきちんと書き写してわからなくならないように気をつけています。
でも、複雑・・・・見にくい!

髄膜炎も受けたし、おたふくかぜは日本で受けたものと合せて2回受けたので確実にかからないかな??(笑)
(ちゅみは、注射したのにおたふくにかかりました・・・(苦笑))


ポリオの生ワクチンでポリオを発症した子供さんのニュースを見ました。予防接種もきちんと考えて判断しないと怖いです。 でも、素人なので何をどう判断していいのか悩みます・・・
ねえねもちゅみもポリオの生ワクチンを受けました。
ちゅみは日本脳炎が副反応の多さで接種見合わせになったまま受けていません。
よく蚊にさされるのに大丈夫なのかぁ??(苦笑)
あっ、ちゅみ、スペインで受けたポリオは今思えば不活化ワクチンでした・・・・


ボーっとしてないで、調べられることは調べて考えないといけないですね・・・・・(苦笑)
[PR]
by kahosumi | 2011-06-01 19:19 | ねえね

ねえねの衣替え

この前セーラー服のセットをそろえたと思ったら、もう衣替えです。(苦笑)
e0150840_15074.jpg


サイズが変わることもあるので、冬服と夏服を一度に購入することはないんですね・・・
親のお財布事情を考慮して~~かと思っていたのですが、そうではないようです。(笑)
ねえねの学校は、セーラー服にジャンバースカート、夏はブラウスに夏用ジャンバースカートです。
ジャンバースカートなので、校門を出たらスカートを折って短くアレンジするなんてことはできません。(笑)
靴下も靴も下着までも白、髪も厳しい・・・持ってきていいのは基本的に制カバンだけ。
厳しいです。
私が大昔通っていた中学は、セーラー服ではありましたが髪や下着までうるさく言われた記憶はなく、カバンもある程度自由でした。
前髪も長かった。

真面目なねえねは、今のところ学校の規則通りのスタイルです。
いつチェックされても大丈夫です!(笑)
ただ、帰宅して出かける時には前髪を留めているピンははずしてます。
ちょっとぐらいええやん!と私は思うのですが、ねえねは真面目・・・(笑)

まっ、新入生の間ぐらいは規則通りでちょうどいいです♪
[PR]
by kahosumi | 2011-05-19 15:00 | ねえね

古いフルートが活躍?

ねえねは体験入部後、吹奏楽部への入部を決めたそうです。
仮入部の時から、希望のフルートを吹かせてもらっていたようです。
フルートと言えば・・・・
我が家には私が中学時代から愛用しているものがあります。

e0150840_19304145.jpg
30年近く前に買ってもらったもので、中学・高校とクラブで使い、後に市民オケで少々、社会人になってからは高校のOB・OGの舞台でほんとに少々、
長く、
でも後半細~~く付き合ってきました。
顧問の先生と部長さんの了承を得て、来週からは楽器を持っていくそうです。

ねえねはスポーツ大好きだったので、中学でも体育会系のクラブに入るだろうと思っていました。
でも・・・そういえば日本人学校では器楽部でした。
バトン部があったら迷わずに入部したのに・・・・と残念そうでしたが、母の影響なのか吹奏楽。
お友達からもママ友からも、
「ねえねちゃん、体育会系に入ればいいのに~!!」と言われました。
私も吹奏楽を押したつもりはないし、ねえねの好きなものをやればいい♪と言っていました。
でも・・・確かに「帰宅部はやめときッ!」と言ったことはある。(笑)

私の思い出のフルート、長く楽器屋さんでのメンテナンスをしていないので音がくるったり劣化しているパーツがあるかも・・・(汗)
とりあえずサクッと吹いてみたら、音は全部出ました。
調整できるところは調整してみました。
小さいクラブだとは言え、そんなレベルでいいのか・・・・?(苦笑)
ねえねが本気で続けるのであれば、一度オーバーホールしないといけません・・・・(苦笑)

やっぱりどうしても親の影響って受けるんですね。
私は吹奏楽部だったけど、パパは中学時代は水泳部だったそうですが・・・・ねえねの中学に水泳部はありません。

やっぱり  母の影響 > 父の影響 !?
[PR]
by kahosumi | 2011-04-17 19:31 | ねえね


最新の記事
戻せた体重
at 2015-06-13 17:52
久しぶりの海外 & Flig..
at 2015-05-25 09:09
卒業式用の服 購入
at 2015-01-11 15:11
あけましておめでとうございます
at 2015-01-08 16:56
ひと足早い福袋 
at 2014-12-28 13:29
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧