かほすみ生活


4年間のスペイン生活後帰国。16歳と12歳の娘と家族4人で新天地でまた悪戦苦闘中です。
by かほすみ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
★お友達ブログ★
以前の記事

1/2 成人式

ねえねの学校で1/2成人式がありました。

e0150840_11502373.jpg
20歳の成人式の2分の1 10歳の節目です。
ちょうど学校で命の重さについて勉強した後だったので、 自分が誕生し、たくさんの人に支えられたことへの感謝と、生まれたときは何もできなかったのに今はこんなことができるようになったと発表する場でした。
2年間同じクラスで過ごしてきたお友達は、3年生で練習した歌や合奏、4年生の運動会での踊りなどをもう一度練習して発表してくれました。
ねえねにとってはすべて初めてで、どの出し物に参加するかかなり考えていました。
踊りは踊れないし、鳴子もできないし・・・・

4年生全員の合唱は、転入してしばらくしてねえねが学校を嫌がりだしたきっかけの歌でした。
歌詞が見えない、自分ひとりわからなくて歌えない、つらい・・・と泣いて訴えていたのに、大きな口を開けてしっかり歌っているのを見たときは、さすがの私もちょっとグッときました。
1/2成人式の主旨からは離れますが、ねえねとってはこの4ヶ月、悪戦苦闘でがんばってきたことの発表の場になりました。 
全員が一言づつ発表もしました。 
ねえねは”Believe”の歌を手話つきで歌うチームに参加していました。
家で出し物などについて何も話さなかったのでびっくりしました。
気持ちをこめて歌っているのが伝わりました。 ねえねらしさが出ていたような気がしました。
先生もそれを見ていてくださって褒めてくださいました。

スペインの学校での合唱の時のねえねを思い出しました。
スペインの学校での最後は、学芸会の全校合唱でした。
それで最後だとわかっていたので、ねえねの表情は暗く、ブルーでした。
今回の全体合唱も同じ表情に見えました。
前はすごく楽しそうに歌ってたのになぁ・・・と親の偏った目で見てしまいます。
前の学校では、”歌は楽しい!音楽は楽しい! 楽しく歌おう!”と言う先生の思いを子供が受取っているような合唱でした。 その点が今とは違うのでしょうか?

まだまだいろいろありますが、少しづつ前進しているので、ちょっと後ろから見ていようと思います。


あっ・・・ 子供10年の成長を振り返り感謝する機会だったのですが、我が家は凝縮4ヶ月を振り返るいい機会になりました。  でも、無事1/2成人式を迎えた【愛娘】への感慨は・・・薄かったかも・・・・(笑)

いただいた1/2成人式の証書はいい思い出になりました。
10年後、どんな20歳を迎えるのか? 
今までの10年よりも親も子も精神的に悩みも心配も深くなる時期です。 
覚悟が必要です・・・・(苦笑)

私は・・・?? 
ギャー!!!

・・・50代です・・・・・(汗)
[PR]
by kahosumi | 2009-02-18 11:48 | ねえね
<< 買い物の成功と失敗? 新宿でネイティブ関西弁トーク >>


最新の記事
戻せた体重
at 2015-06-13 17:52
久しぶりの海外 & Flig..
at 2015-05-25 09:09
卒業式用の服 購入
at 2015-01-11 15:11
あけましておめでとうございます
at 2015-01-08 16:56
ひと足早い福袋 
at 2014-12-28 13:29
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧